[ 外壁のこと ] に関する記事一覧

  • 外壁塗装の色選び!失敗しない選び方は? readmore

    外壁塗装の色選び!失敗しない選び方は?

    外壁の色選びは、洋服の色を選ぶのとは違い一度塗装した後、次の塗り替え時期までの約10年はそのままの色です。そんな外壁塗装、色選びは慎重にしたいものです。今回は、失敗しない色選びのポイントを紹介していきますので、是非参考にしてみてください。

  • 外壁のコーキングが劣化⁉︎その原因と対策 readmore

    外壁のコーキングが劣化⁉︎その原因と対策

    あなたのお宅は大丈夫ですか? 外壁の継ぎ目のコーキング(シーリング)が劣化してきたときの、原因と対策方法をご紹介いたします。

  • 漆喰(しっくい)の外壁って? readmore

    漆喰(しっくい)の外壁って?

    外壁材として用いられる漆喰(しっくい)は水酸化カルシウムでできています。 昔から、瓦などの接着や壁の上塗りなどに使用されてきた、伝統ある建材のひとつです。

  • 意外に知らない外壁塗料の世界 readmore

    意外に知らない外壁塗料の世界

    外壁塗装において、その塗料選びは最も重要な要素のひとつになります。 外壁の耐久性や耐水性などは、使用する塗料の特徴や質によって大きく左右されます。外壁の塗り替えの際には、塗料の特徴を把握し、立地条件などの環境に合わせた外壁塗装を考えていきましょう。

  • 外壁塗装は格安業者に要注意! readmore

    外壁塗装は格安業者に要注意!

    外壁塗装は数年に一度は必ずしなければならないメンテナンスの一つです。 その費用も大きな負担となるため、先延ばしになっている住宅も少なくありません。しかし、外壁塗装のタイミングを遅らせることは、家の内部にまで劣化を侵食させ、建物自体の寿命を大幅に縮めてしまうことに繋がります。 そんなとき、格安で施工してくれる業者にお願いしたくなるのは当然ですが、あまりに相場より安い料金設定には警戒が必要です。今回は、必要な工程を省くなど、悪質な手抜き業者に騙されないよう、気を付けるべきポイントをまとめてみました。

  • 冬でも外壁塗装はできるのか?外壁塗装の気候条件! readmore

    冬でも外壁塗装はできるのか?外壁塗装の気候条件!

    昔から、外壁塗装は冬にはできない!といわれることがありました。 しかし、最近では使用する塗料も改良され、様々な条件でも外壁塗装が行われるようになったのです。 とはいえ、温度や湿度により仕上がりに差が出やすい外壁塗装です。 今回はそんな外壁塗装の気候条件を考えていきましょう。

  • 外壁塗装でここまで変わる!?住宅の印象と性能 readmore

    外壁塗装でここまで変わる!?住宅の印象と性能

    住宅の最外部にあたる外壁。 日々、雨風や気温の変化から住宅を守ってくれています。 そのため、劣化や汚れが最も目立つ場所の一つといえるでしょう。 美しく維持できるかが、その家を見たときの印象を大きく左右します。 今回は外壁をキレイに保つ重要性について考えていきましょう。

  • 外壁の危険信号を見逃すな!外壁劣化まとめ readmore

    外壁の危険信号を見逃すな!外壁劣化まとめ

    日々雨風にさらされている外壁は、劣化とともに目に見える症状が現れてきます。そんな外壁の危険信号をいち早く読み取り、早い段階で補修をすることが重要です。 今回は目視で確認できる外壁の症状をまとめてみました。

  • 歴史を感じるレンガの魅力 readmore

    歴史を感じるレンガの魅力

    洋風好みで、重厚感を求める方にはレンガの家はぴったりかもしれません。 見た目のイメージだけではなく、その機能性からも優れた建材の一つといえるでしょう。 今回は、そんなレンガの家について調べてみましょう。

  • コンクリート打ちっ放し住宅!メリットとデメリットは? readmore

    コンクリート打ちっ放し住宅!メリットとデメリットは?

    コンクリート打ちっ放しとは? 「打ち放し 」「打放」などと表記されることもあります。 建築における仕上げの一種で、コンクリートの上の塗装や、タイル、石張りなどの工程を省き、型枠を外した直後のコンクリートがむき出しになった状態で仕上げる施工方…

1 / 212