『間取り』の記事一覧

  • 子育てしやすい家7つのポイント readmore

    子育てしやすい家7つのポイント

    賃貸マンションで夫婦二人暮らしをしていても、子供ができると手狭になったり、隣人への子供の声が気になったり…その頃に一戸建てや新築の購入を考える方も多いようです。 ですが住宅の購入は一生に一度の大きな買い物です、家族が幸せに暮らせる家づくりをしてください。子育てしやすい住まい、そして子供の成長を見越した設計も必要になるでしょう。

  • 天井の高さはそのままで!部屋を広く見せるには? readmore

    天井の高さはそのままで!部屋を広く見せるには?

    日本の古い住宅は、今と比べて天井が低いことがよくあります。 ここ数十年での日本人の体型の変化もあり、そういった住宅は圧迫感があり、狭く感じてしまうことでしょう。 広々とした空間や解放感を求める現代の傾向とは相反する造りのため、改修の際には天井を高くする、大きな工事をするケースも少なくありません。 しかし、天井を高くする工事は柱や基礎にある程度の強度が必要なのに加え、費用もとても高くつきます。 今回はそういった天井工事をせずに、少しでも空間を広く見せ、解放感を出す方法をご紹介します。

  • リノベーションで理想の住まいに!リフォームとの違いは?! readmore

    リノベーションで理想の住まいに!リフォームとの違いは?!

    住宅に関係する言葉の中でも頻繁に耳にする、「リフォーム」「リノベーション」というキーワード。 同じような意味として使われる場合がありますが、その両者の違いとリノベーションのメリット、デメリットについてまとめていきましょう。

  • 動く壁!可動間仕切りとは? readmore

    動く壁!可動間仕切りとは?

    壁を自由に動かすことができたら、とても便利だと思いませんか? 「可動間仕切り」は簡単に壁の位置を移動させることができるのです。 普段は広々とした空間を利用し、必要な時には個室にできるなど、自由な間取りをつくることができます。 そんな便利な「可動間仕切り」の上手な使い方をご紹介します。

  • 狭小住宅と言わないで!快適なコンパクトハウス readmore

    狭小住宅と言わないで!快適なコンパクトハウス

    広くて、大きなマイホーム、誰もが一度は憧れたことがあるのではないでしょうか?狭いより、広い方がいいという固定観念は変わりつつあります。 パパ、ママ、子どものいわゆる核家族や単身、または二人での居住も増えている現在。敷地が広く、部屋数の多い住宅は管理や掃除の負担が大きく、持て余してしまうケースも少なくありません。 今回は、コンパクトな住宅の良いところを紹介したいと思います。

  • 世界の住宅から vol.001 アメリカ readmore

    世界の住宅から vol.001 アメリカ

    「世界の住宅から」では様々な国や地域の住宅をご紹介していきます。今回は、「アメリカで良く見かける住宅」「日本人がイメージするアメリカの家」の特徴をまとめました。アメリカの一軒家の特徴といえば、映画やテレビで観るように、広い庭や大きな間取りが印象的ですよね。大きさだけではなく、住宅の造りも日本とは少し違うようです。